Welcome to my blog

お気持ち

almater

almater

8月8日15時
約11分かけて天皇陛下が「お気持ち」を表明されました。
Facebookにはいろいろな人が
いろいろな観点で
いろいろな意見、感想、論評を掲載しています。

国民の象徴として
代々続いた皇室を引き継がれた天皇陛下。
普段意識をすることが少ないのは
自分が不謹慎なのか
それとも平和の現れなのか

それでもハウスの清掃の手をとめて
テレビを見入ってしまいました。
天皇陛下の言葉に
これだけ長い時間耳を傾けたのは初めてかもしれません。

国政に関わらない
国民の象徴という存在。
その存在感。
そして政治的、利害的壁を超えて
国と国との間を渡すその役割。

この国は
平和を愛し
隣人を愛する国であってほしいし
自分もそんな人でありたい。

皇室が象徴たる国と国民がそうであれば、
皇室の存在はとても素敵なものになるのでしょう。

生前退位が実現するかどうかはわかりませんが、
皇室と国民、を改めて考えさせてくれるきっかけになった気がします。
最終更新日2016-08-09
Posted byalmater

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply