Welcome to my blog

自分しかいない

almater

almater

サラリーマン生活を辞めて
自分しかいない会社の運営をはじめて
いろいろなことが変わりましたが、
その一つが「決断するのは自分」。

サラリーマン時代でも自分で決断することは多々ありましたが、
ミドルマネージャーレベルだと
上長の承認や関連部署の承諾を必要とすることがほとんどです。
すなわちよくも悪しくも自分で決められないのです。

今の立場からの視点でいうと
何もかも自分で決めなければなりません。
それは誰のせいにもできないことを意味します。
「誰かのせいにすることは全く意味のないこと」ということができるかもしれません。

自分で決めて自分で対処するには
自分が行動できる範疇で活動する必要があります。
それは「自責」という意識を育んでいきます。
自分の責任として捉えることで
不要な損得勘定の考えをしなくなるので、
「これは自分へのペナルティー」
と割り切って自分へ罰則を設定することもできます。

近日下した判断の一つはそんな意識でした。

写真は先日白金台にオープンした健康茶の販売店。
シェアハウス仲間が先日オープンしたので
遊びに行ってきました。

20161020_1.jpg
最終更新日2016-10-21
Posted byalmater

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply