Welcome to my blog

個別化の集まり

almater

almater

本日はちょっとおもしろい集まり。
名付けて「個別化の集まり」(^^)

「個別化」?
これはストレングスファインダーという
自分自身の強みを分析する手法で使われる要素の一つです。
全部で34個あります。
詳細はこちらを御覧ください

34個ある強みの要素の中の1つ「個別化」の特徴は以下の通りです。
・人それぞれのユニークな個性に興味を惹かれる。
・物事を一般化するのではなく、個々の違いに注目する。
・人間観察の能力に優れ、個人個人の人生におけるその人だけの物語を理解しようとする。
・ある人にとってぴったりのプレゼントを選ぶことが出来る。また、そのような役割を任されやすい。
・何事においても個人個人に合わせた対応をとれる。また、それが得意である。
・一人一人の最も良いところを引き出すことができる。
・個人個人にぴったりの配役を考えることができるため、生産性の高いチームをつくる上で不可欠な人材になれる。
(出展:ストレングスファインダーまとめサイト

こんな特徴のある人達が6人集まりました。
私が通っていたビジネススクールの講師、受講生です。
大人数の飲み会が得意でない(笑)ので
このように少人数に。

1人1人の特徴を捉えようとするので
半分が初対面という組み合わせでしたが
話が尽きませんでした。

ここに集まった人たちの個別化っぽいのは、
1人1人に適した対応をいつも考えていること。
「この人達は」という視点ではなく
「この人は」という捉え方です。
あるお客さんから契約を取れたとしても
同じやり方が通じるとは限らない。
お客さんごとに対応している、とか。
あるテーマに取り組むにしても
課題は人それぞれなので、個別に課題を伝える、とか。

大量生産の良さはあるものの
手作りの良さは味わい深い、とか(^^)

人それぞれの良さを見つけようとするので
相手を非難するような言葉がほとんどありません。

今回は初回だったこともあり
皆さん少々様子見的なところもあったような気がします(^^)
第2回の幹事をかって出ました(^^)
深みにハマっていくとどんな集まりになるのか
とても興味深いです。
最終更新日2017-01-31
Posted byalmater

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply