Welcome to my blog

法人用銀行口座開設手続き

almater

almater

法人が登記された後もいろいろとやることがあります。
・税に関する届け出(税務署)
・社会保険に関する届け出(年金事務所)
・労働保険の加入(労働監督署:ただし従業員が他にいる場合)
・銀行口座の開設

今回は銀行口座の開設手続きです。

まず、どこに開設するか

   利便性を考え都市銀行とし、自分の口座がある三井住友銀行にしました

都市銀行の場合は本社登記した住所を管轄している支店での手続きになるそうです。

   私の場合は東京都大田区なので大田区の支店へ

必要書類はそれぞれ届け先銀行のホームページに記載しているので確認するのがよいです。

   ちなみに三井住友銀行は
   ・履歴全部証明書
   ・法人印鑑証明書
   ・手続で来店した人本人を確認する公的資料(免許証など)
   でした。

手続初日には印鑑は不要でした。

この後2週間ほど要して連絡がくる、とのことです。

Comments 2

There are no comments yet.
新免  

着々と進んでますね。
応援してます。頑張ってください!

僕の起業時は、海外とのやり取りで実績の高いメガバンクに開設しました。
しかし、いかがわしい口座開設を防ぐためと思われる様々な確認がありました。

(銀行窓口) -> (ボク)
事業内容は? -> これはよし。
売り上げは? -> これは実績を聞いてきました。「えっと起業したばかりですが、XXX円程度の見込みかと・・」ま、いいか。
主要取引先は? -> 「え〜、これからですが。。」???
あなたはその事業の経験者ですか? -> 「はい、サラリーマンとしては・・」んん・・
それを証明してくれる人はいますか? -> 「・・・」閉口

結局、僕の身元を洗ったようで、通ったのですが、萎えそうでした ~_~;


2014/08/18 (Mon) 11:00 | EDIT | REPLY |   
橋本  
新免さんありがとう(^^♪

ありがとうございます。亀の歩みですが少しずつ前に進んでおります。そんなやりとりがあったんですね。私の時は何も聞かれませんでした。口座開設した支店に個人口座がありローンも組んでいたからでしょうか(笑)2週間はかかると言われた審査も1週間かからなかったし。。。ついていたのかなぁ。。。

2014/08/18 (Mon) 11:16 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply